• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

新着情報

「瘀血」の二大原因、ストレスと食事

こんにちは。 血液が汚れれば、健康も未病に、未病も病気に。 「瘀血」とは「血液の質が悪くなり、粘り気を増して流れが悪くなったり、固まりやすくなった状態」のこと。中医学では、「瘀血」を脳や心臓などの循環 ...

続きを読む

「瘀血」は百病の源

こんにちは。 「瘀血(おけつ)」は、西洋医学にはない中医学独自の考え方。 「瘀血」の「瘀」という字は「淤」から来ていると言われています。「淤」というのは、本来「水が溜まって流れない」という意味、つまり ...

続きを読む

油で脂を制す!

こんにちは。 コレステロールの7~8割って体内でつくられていて、食べ物から摂取されるのは2~3割しかないことはご存知と思います。 コレステロールの生成や貯蔵は全て肝臓で行われ、肝臓は体内のコレステロー ...

続きを読む

「未病を治す」その第一歩はバランスのとれた食事から

こんにちは。 中医学には、病気になってから治療するよりも、日常の食事に気を付けて病気にならないようにする方が重要であるという基本的な考え方があります。これが予防医学の「食養生」の考え方です。 2千年前 ...

続きを読む

須佐のホルンフェルスに…

こんにちは。 萩市の須佐にある「ホルンフェルス」に行って来ました。ホルンフェルス(hornfels)は変成岩の一種で、熱による変成(接触変成作用)によって生じる接触変成岩なのだそうです。 この時期、約 ...

続きを読む

病気になってからでは遅い?

こんにちは。 中医学では、病気にかかった人を治療するよりも、むしろまだ病気にかかってはいないが半分病気の状態「未病」の人を治すことが大切だと説いています。 中国最古の医学書とされる「黄帝内経」には、「 ...

続きを読む

立派な大根いただきました

こんにちは。 ウチの薬局に、法界寺さんから「大根をもらってくれないか…」という電話がありました。大根を20本貰ったけれど、食べ切れないため、お裾分けをしてくださるそう。 もちろん、2つ返事でいただくこ ...

続きを読む

鼻水が出るときは

こんにちは。 大量の鼻水がのどに流れ出て、不快な経験をされたことはないですか? この症状は「後鼻漏(こうびろう)」と言い、過剰に分泌された鼻水が、のどに落ちてくることで起こります。 鼻水は、本来、前鼻 ...

続きを読む

「糖化」と「AGEs(終末糖化物質)」

こんにちは。 老化や病気を引き起こす一因と言われる「糖化」。 「糖化」とは 「糖化」とは、糖とタンパク質が結びついて熱が加わったときに起きる現象。人間の体内に限らず、食品の調理でも起きる現象です。 例 ...

続きを読む

カゼ薬ではなく体が治す

こんにちは。 「人は年間2~5回くらいカゼを引く」 自覚症状を元にしているので信頼度は低いですが、殆どの人は年間1回はカゼを引くと言われています。 熱、鼻汁、咳…外敵とたたかう体の反応 カゼを引くと悪 ...

続きを読む